告白の方法は「男らしい」が一番成功率が高いぞ!女性が惚れる5つの告白テクニック

告白の方法は「男らしい」が一番成功率が高いぞ!女性が惚れる5つの告白テクニック

今好きな人がいて、これから告白しようと考えているそこのあなた!

「どうやって告白する雰囲気に持っていこう…。」

「何て言って告白すれば良いのだろう…。」

分からないことだらけで緊張しますよね。

そこで今日は、意中の女性に告白しようと思っている方必見!!

OKの確率が上がる告白の仕方をご紹介したいと思います。

告白方法で男らしくカッコいいと思わせる!告白のとき女性が喜ぶさりげない行動!

 

まずは告白の際に気をつけるポイントを5つご紹介していきます。

 

・服装に気をつける

女性に好意を持ってもらうには、普段から、清潔感や身だしなみを整えることが最低限必要です。

告白するのなら尚更ですね。

おそらく女性との距離も近い状態で告白するでしょうから、口臭や汗、脇のニオイなども事前にチェックしておきましょう。

スプレーなどで、ニオイ対策をしておいてほうがいいでしょう。

 

・告白する前から好意をさりげなく出しておく

何とも思われていない異性から突然告白されたら驚きますよね?

場合によっては、「友達としか見ていなかったのに」と裏切られた気分になることも!

そこで、告白前からしておくことがあります。

あらかじめ「あなたのことが好きです」という、意思表示を態度で示しておきましょう。

具体的には、次のようなセリフだと好感度が高いでしょう。

「○○ちゃんと一緒にいると楽しい」

「○○さんと気が合うな」

見た目ばかりを褒めるのは体目当てだと思われる可能性があるのでNGです。

 

・人気の少ないところを選ぶ!

女性は告白されるなら、あまり人には見られたくないものです。

にぎやかな居酒屋や人込みなど、目立つところでの告白は避けましょう。

 

・相手の目を見て告白する!

大事な告白の時、恥ずかしさのあまり女性の目を見られずに視線をそらしてしまう人がいます。

これでは真剣さが女性伝わらず、「何この人?本気で私のこと好きなの?」と、思われてしまいます。

頑張って相手の目を見て誠意を示しましょう。

また、相手に伝わるよう声の大きさも気をつけましょう。

 

・告白はハッキリと分かる言葉で

告白したつもりでも、相手に分かってもらえないと意味ありません。

「えっ、今の何?もしかして告白!?」と分かりにくい言葉で伝える人がいます。

これは言われた相手も返答に困るのでおススメしません。

好意があること、彼女になって欲しいことが、ちゃんと伝わる言葉を選びましょう。

では、どんなセリフなら好感を持ってもらえるのでしょうか?

具体的なセリフの例を下でご紹介します。

うまく告白する方法:男の告白セリフ集。女性はこういう告白に弱い!?

男性向けにおススメの告白の台詞を3つご紹介します。

ぜひ参考にして下さいね。

①「○○さん、よかったら僕と付き合いませんか?」

スマートな印象のセリフですね。

よかったら」というところに押しつけがましくない、紳士的な姿勢を感じます。

大人の男性におススメのセリフです。

 

②「僕のこと、どう思いますか?」

これはもう少し軽いノリで伝えたいという人向けです。

この後の返答次第で「付き合ってほしい、付き合いましょう」という、セリフが必要になります。

どうしても直接的な言葉で告白できない人は、まずはこのセリフから言ってみてください。

 

③「あなたのことが好きです。付き合って下さい。」

定番かつ、直球のセリフですね。

実際のところ、女性の多くは直球で告白されるのが一番嬉しいものです。

勇気のいる言葉ですが、もっとも好感度が高いのは間違いありません。

意中の女性と真剣に付き合いたいと思っている方は、是非ともこのセリフで告白してみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は男性が女性に告白する際の、必要なことをご紹介しました。

参考になれば幸いです。

とはいえ、自分の気持ちは自分の言葉でストレートに伝えるのがベストです。

心の中で彼女に伝えたい言葉がはっきりとある人は、そちらを優先して伝えましょう。

あなたに幸せが訪れますように。

 

【関連】

告白した時の反応、「笑う彼女」!笑い方9パターンで彼女の真意がわかる!

告白の反応から女性の気持ちが分かる!見逃すな!こんなリアクションは成功の予感!?

 


彼女いない歴=年齢の男性必見!彼女の作り方をゼロから徹底解説。

CTA-IMAGE 彼女を作るのに、まずは出会いがなければなんともなりません。とにかく出会いなんです。 出会って恋愛がスタートさえしてしまえば、口下手だろうがインドア派だろうがなんとかなるもんです。 そこで、女性と出会うきっかけをどう作っていくか?その王道5パターンをお伝えします!

告白仕方カテゴリの最新記事