合コン後のライントークで彼女を確実にゲットできるメッセージ集。覚えとけ男たち!

合コン後のライントークで彼女を確実にゲットできるメッセージ集。覚えとけ男たち!

どんなに大いに盛り上がって、女の子達ともさりげなくライン交換できたからって、そこで満足していてはダメですよ。

合コン後のファーストメッセージが何よりも大事です!

気になっていた子と次のステップに進めるかどうかがかかっているのですから、ここは慎重にいきましょう。

合コン後のラインで心得てほしい常識。女性は結構細かいところを気にするよ

男性からしてみたら、良かれと思ってしていることが「実は非常識だった」なんてことは結構あるものです。

まずは女性のちょっと面倒くさい部分もかわいいと思えなければ、彼女が欲しい、なんて願いはなかなか叶わないでしょう。

 

1.スタンプに気を付ける

男性でも気軽に使えるスタンプが増えてきましたね。

でも、初めてラインする女性に送るときは、男性同士ではあまり使わないであろう、かわいらしいものは避けておきましょう。

想像力豊かな女性は、前の彼女とのやりとりを思い浮かべてしまいます。

もともと入っているベタなものか、せいぜいお笑い、テレビなどの企画もの程度にしておくのが無難です。

 

2.あなたのラインはつつぬけ!?

ノリで合コンに参加していた全員とライン交換していたとしても、その中に気になっている子がいたら、

他の子への「昨日はお疲れ様!」のようなメールも不要です。

昨日の○○くんからこんなメールが来た、なんていう会話は必ず出ると思っておいてください。

女性は見栄を張りたがるもの。

あなたからのそっけないラインも、他の子に話すときはちょっと盛って話す可能性も。

 

3.合コン後初めてのラインは次の日の午前中に!

盛り上がった合コンであれば、次の日までその余韻は続いているはず。

楽しかった感情が冷めないうちに、メッセージを送りましょう。

しかも、午前中のうちに送っておけばどんなに忙しい女性でも、その日のうちに返信できるでしょう。

逆に、もし返信が次の日以降に来たのであれば、おそらく脈なしなのであきらめた方がいいかも。

天国と地獄!合コン後の彼女へのライン、OK例文&NG例文

さて、言葉ひとつで明暗が分かれてしまうライン。

あなたが失敗をしないように、いくつかの例文で予習しておきましょう!

 

例文1

「昨日は来てくれてありがとうございました!

いやー、楽しかったね。

○○さんともっと話したかったなー。

近いうちに個人的に誘っていいすか(笑)?」

例文2

「昨日は無事に帰れましたか?

実はすごく心配していた。

送ってあげたかったのだけど、初対面なのに図々しいかなって。

男らしいとこも見せたいので、よかったらまた飲みに行きませんか?」

例文3

「おはよー。○○さんに早くラインしたくて早起きしてみた!

昨日あんまり話せなかったからさー。

また飲もー!!俺、夜だいたい空いていますよ(笑)?」

 

 

こんな感じに、あまり堅苦しくない方がいいですね。

女性が返信しやすいように、疑問形で終わらせましょう。

 

続いて、やってはいけないNG例文も用意してみました。

 

NG例文1

「昨日はお疲れ様!盛り上がったね。

○○(男友達)の旅行の話、ウケたよねー。

よければまた近いうち飲みましょう!」

 

これじゃ、ダメですね。

昨日盛り上がった時の話題なんて、もうどうでもいいです。

女性は、昨日会った男性陣から自分がどう思われたか、を気にします。

この例文では、自分に興味があるかどうか伝わりませんね。

NG例文2

「起きてるー?○○さん、マジで一番かわいくて話すとき緊張しちゃったよ。

今度二人きりで飲まない?」

 

女性を褒めればいいと単純に思っている男性はアホです。

初めてのメールで「かわいい」なんて薄っぺらく感じてしまいます。

2回目に会ったときに、直接言ってあげましょう。

次の誘いに、二人きりという単語もNGです。

下心、バレバレです。

NG例文3

「昨日ありがとねー!

昨日話していた鉄板焼きの店、今度連れてってあげるよ。

空いている日教えてー」

 

上から目線過ぎますね。

もし相手が年下の女性だとしても、これでは引いてしまいます。

あと、まだ誘いに乗るかもわからないのに、空いている日を聞くなんて強制的に感じて女性は嫌がるでしょう。

まとめ

女心は難しい…。

ちょっとした一言で、心の扉を閉じてしまいます。

相手のことをよく知るまでは、とにかく慎重に!

その日のうちに、「私もまた飲みたいです」なんていうラインが返ってくるといいですね!


彼女いない歴=年齢の男性必見!彼女の作り方をゼロから徹底解説。

CTA-IMAGE 彼女を作るのに、まずは出会いがなければなんともなりません。とにかく出会いなんです。 出会って恋愛がスタートさえしてしまえば、口下手だろうがインドア派だろうがなんとかなるもんです。 そこで、女性と出会うきっかけをどう作っていくか?その王道5パターンをお伝えします!

合コンLINEカテゴリの最新記事