合コンで着る服装、冬のファッションで失敗することが多い?!コートの下も手を抜くな!?

合コンで着る服装、冬のファッションで失敗することが多い?!コートの下も手を抜くな!?

イケてるコートを着たからと、安心していると、脱いだ時に痛い目に合うのが多いのが冬。

合コンは部屋の中でやるもの。

コートの中のコーデにも気を使いましょう!

寒いからと言って、厚手のセーターを着込んだり、何枚も重ね着をすると、太って見えてしまいます。

ずんぐりむっくりの姿で、合コンは厳しいですよね。

コートの中も暖かいのに、スマートな着こなしをするとベストですよね。

言わば細長に見せるようなファッションや柄、または、モノトーン調にして、

色による視覚のトリックを使うと良いでしょう。

合コンの服装、要注意!冬の着ぶくれデブにならない、薄着でも暖かいイケてる着こなし術

着膨れにならない冬のイケてるコーディネートをご紹介します。

着膨れして、デブと勘違いされないように、上手い着こなし術を知りましょう。

黒やグレーを基調にしただけで、スマートに見えたりするのです。

逆に、派手な暖かそうな赤やオレンジなどは、膨張色ですから、避けた方が良いでしょう。

アウターなどを丈の長いものにしたりしても、スマートに見せる事が出来ます。

厚着をするより、マフラーなどを上手く使いこなして、

暖かい服装にしたりする工夫をして見て下さい。

素材などでも、暖かそうに見えても荒い目のものは、太って見えるわりにスースーして寒かったりします。

素材にもこだわると良いですよ。

風を通しにくい裏地が暖かなものを選びましょう。

合コンで着たい、身長が高く脚長に見える服装は?!冬のおすすめ

冬でも、スラッとした体型イケメンになりたいアナタにはこんなコーディネートがオススメです。

足を長く見せて、背を高く錯覚させる!

明るめの色を上に選び、パンツは黒の足首が絞れた形を選ぶと、脚が長く、また背が高くみえます。

色と形により、物は細く見せたり、長く見せたり出来ます。

実際、身長が高くなくても、高そうに見える人っていますよね。

これは、着こなしが上手い人なのです。

自分を良くみせるコツを心得ているわけです。

そのコツさえ、掴めれば身長も脚の長さも見た目は脚長長身に見えるのです。

 

ストライプ柄で細身のスタイルに錯覚させる

例えば、縦のストライプは痩せて長くみえますよね。

しかし、横のボーダーだと膨張して見えてしまうのです。

逆に縦のストライプのシャツだと、スタイルの良さを演出する事が出来るのです。

 

このようなコツを服装に取り入れる事で、どんな体型に見えるかは、変えることが出来ます。

 

足長効果のパンツをはく

パンツなどは、黒のスキニーパンツだと、脚が長くみえます。

また、上を明るい色にする事で、下の地味な色とのギャップが強調され、細く長い脚に見せてくれます。

まとめ

視覚とは、いい加減なもので、実際に見るものが、色や模様などにより違って見えると言う癖があります。

これを応用する事で、冬の重ね着も痩せて見えたり、背が高く見えたりするのですね。

これを使えば、冬の合コンファッションもイケメンスタイルで望む事が出来ますね。

 

【関連】

合コンの服装・春シーズン徹底解説!女性が彼氏に着てほしい、春のカジュアルとは?

合コンのときの服装、夏は何を着たらいい?!女性にウケる、夏の男の装いとは!?

合コンの服装、秋ファッションは激ムズ!上級者向けの秋服を制する者は合コン女子を制す!?


彼女いない歴=年齢の男性必見!彼女の作り方をゼロから徹底解説。

CTA-IMAGE 彼女を作るのに、まずは出会いがなければなんともなりません。とにかく出会いなんです。 出会って恋愛がスタートさえしてしまえば、口下手だろうがインドア派だろうがなんとかなるもんです。 そこで、女性と出会うきっかけをどう作っていくか?その王道5パターンをお伝えします!

合コンテクニックカテゴリの最新記事