もう合コンの自己紹介で恥をかかない!鉄板ネタを使った失敗しないアピール方法

もう合コンの自己紹介で恥をかかない!鉄板ネタを使った失敗しないアピール方法

合コンで恥をかかない鉄板ネタをご紹介いたします。

自己紹介が苦手でも1度落ち着いてゆっくり話せば、少しずつ自信がついていくと思います。

自己紹介第1印象が殆ど決定してしまいます。

くれぐれも慌てずに簡単でも構いませんので話してみましょう。

合コンの自己紹介で使える【鉄板トーク】

 

出身地趣味などは自然に話せてウケも良いので、使ってみましょう。

出身地

出身地トークをして同じ出身地だったりすると結構話が盛り上がります。

訛りながら2人で話しても周りには何を言っているのか分からないので

2人だけで大盛り上がりになったらちょっと嬉しいですよね。

東北だったら東北魂である程度気心が知れていますので

色んな共通点があったりして盛り上がりますよ~!

趣味

同じ趣味だったら話は盛り上がります。

好きな映画音楽の話は尽きないものです。

どんな映画が好きかで何となくその人が分かるような気がします。

同じ映画を観た事があると嬉しいものです。

良かったと思う映画やどんな音楽が好きなのか話が弾みます。

お互いに見たい映画や、好きな音楽のコンサートなどに2人で行くのも素敵ですね。

終わったら感想を言い合って余韻を2人で味わいましょう。

好きなスポーツ

スポーツ観戦が好きで好きなチームが、同じだったらそれだけで盛り上がります。

今度一緒に観戦に行きませんかと誘いやすいですよね。

スポーツ観戦で違うチームのファン同士だと、一緒に観戦は無理ですしね。

好きなチームが同じなら一緒に行けるので楽しみですよね。

野球ならナイターが良いですね。

屋外で風も心地良くてロマンチックです。

好きな食べ物

好きな食べ物が同じだったら今度一緒に、食べに行きませんかと誘いやすいですね。

同じ出身ならちょっと珍しい物でも2人共好きだったら盛り上がります。

田舎から送って貰って2人で作って食べても良いですね。

ラーメンは好きな人が多いと思いますが、好きな人同士食べ歩きも楽しいと思います。

合コンの自己紹介で堅実にややウケを狙うなら!?慎重派向けの言いやすい鉄板ギャグ

名前ネタはウケが良いので慎重派には向いていると思います。

 

「太っていますが、細井です」

「うぶですが真瀬(ませ)です」

「35キロオーバーで捕まった大越(おおこし)です」

「カーレースも好きですが本当に好きなのはレース編みです」

(男性でも実際にレース編みが好きな人がいます)

「割り算の苦手な四分一(しぶいち)です」

 

など明るくはっきりと言いましょう。

ボソボソ言ったら折角の鉄板ギャグが滑っちゃいますよ~。

自分の名前がちょっと変わっているなら言ってみましょう。

まとめ

合コンの自己紹介で使う鉄板ギャグアピール方法についてまとめました。

自己紹介で勝負がほぼ決まるので失敗はしたくないですよね。

何度やっても緊張するものだと思います。

上手に話せたら一安心ですね。

後は自分のタイプの彼女に上手く接近できたら、聞き役になって彼女の話を聞いてあげましょう。

話すのが苦手だったら聞き上手になって、相槌を打ちながら聞いてあげましょう。


彼女いない歴=年齢の男性必見!彼女の作り方をゼロから徹底解説。

CTA-IMAGE 彼女を作るのに、まずは出会いがなければなんともなりません。とにかく出会いなんです。 出会って恋愛がスタートさえしてしまえば、口下手だろうがインドア派だろうがなんとかなるもんです。 そこで、女性と出会うきっかけをどう作っていくか?その王道5パターンをお伝えします!

合コンテクニックカテゴリの最新記事