女友達を彼女にする方法。向こうから好きになってもらう為の男のアピールポイント

女友達を彼女にする方法。向こうから好きになってもらう為の男のアピールポイント

もしかして女友達を好きになって辛い思いをしていますか?

すごく仲が良いし、よく一緒に飲みに行きますし、いろんな話も常にしていますし・・・。でも、彼女は自分を恋人としては思っていない。

そう、ただの仲がいい友達なんですよね。

でも、ここであきらめてはいけません。

あなたを男として意識させることは不可能ではありません。

女友達を彼女にしてみましょうよ!

女友達を彼女にする方法1『男として異性をアピール』

女友達を彼女にする方法の第一歩としては、まずはその女友達にあなたを「男」として認識させなければいけません。

これまでは、男というよりも友達に近いどちらかといえば中性的な存在だったも知れません。その中性的な存在から異性をアピールしないといけないんですね。

では、男として異性としてその魅力をアピールできるポイントって何でしょうか?

そのポイントは4つあります。

①思いやり

思いやりは、その女友達だけに対してではなくて、常に自分に身につけておかなければならないものです。常に、というところがキモです。

その女友達は、あなたが思いやりのある人間だと分っていて友達として居心地が良いから今の関係なんだろうと思います。

いつも思いやりを持って接していると、いつの瞬間にか「あっ、この人っていつも誰にでも思いやりのある優しい人なんだ」って気が付くことでしょう。

②楽しさ

友達同士で仲良くいられるということは、楽しいからに他ありません。男同士が学生時代からクサレ縁的に仲が良いのとはわけが違います。

一緒にいて楽しくなかったら、会う頻度も減ってしまいますからね。いつでも楽しさだけは忘れないように行動したいものです。

③ワル

女性って、回りから見たら「何であの男性を選ぶ?」って不思議なタイプの男性を好きになることって結構多いですよね。

やはり、モテるためにはワルの要素って必要不可欠なのかもしれません。そこに「男」を見ちゃっても不思議ではありません。

ただ、ワル押しはダメですよ。たまーーーにワルぶる程度にして下さい。

④ロマンス

女性は、何だかんだ言ってもロマンチックなことが大好きです。いくら友達同士として楽しく過ごしてようとも、たまにはお姫様的に扱ってあげても良いのでは?

うっとりした瞬間に、あなたを男として認識するかもしれません。

男アピールは女友達には効果大

このように、女友達を彼女にするためには、あなたを男としてアピールする必要があります。そしてその方法は上記した4点です。

でも、すぐに成功はしないかもしれません。

いつもの良い関係を続けながら、ふとした瞬間に「男」をアピールして見てはいかがでしょう。

いつの間にかあなたを意識するようになると思いますよ!

 

 関連 彼氏持ちの女友達への告白セリフ集。こんなセリフで告白されたら女友達もついついOKしちゃうかも!?

 

女友達を彼女にする方法2『恋愛相談に乗ってあげる』

仲の良い女友達だと、恋愛相談されることって多くありませんか?

心の中では焼きもちだらけかもしれませんが、泣く泣く恋愛相談に乗ってあげるなんて経験をした方もいるでしょう

でも、実はその恋愛相談って、女友達を彼女にするきっかけになることも多いんですよ。

恋愛相談に乗るときのコツを教えちゃいますから、上手く流れに乗って彼女にしちゃってください。

恋愛相談に乗ってあげるコツ

■聞き役に徹する

恋愛相談といっても、実はその中身は相談ではなくて、話を聞いてもらいたいだけということがよくあります。

そんな時に、真剣にアドバイスしたり口を挟んだりするのは逆効果です。引かれちゃったりする場合も無きにしも非ずです。

まずは聞き役に徹してください。

■答えありきの相談

女友達からの恋愛相談って、自分の中ですでに答えは決まっている場合が多いです。

そういった際に必要なのは、できる限りその女友達が求めているような答えを言ってあげることです。

本人には分らなくても「それってもう答えが決まってるんじゃない?」という場合は、それを気付かせてせてあげることが、先に繋がります。

■聞き役だけど聞き出すことも・・

恋愛相談をしてくる女友達って、実は背中を押してもらいたいというケースが多いです。

ですので、話していることに否定的な答えは言わない方が良いでしょう。

どんな答えが欲しいのかを上手く聞き出す技も必要です。

相談すると言う事は、少しでもネガティブな気持ちがあると言うことですので、前向きになれるようにアドバイスするのも良いと思います。

そっと背中を押す感じですね。

■あくまでも中立

基本的には別れ話ではなくて恋愛相談です。女友達は彼氏との関係で何らかの悩みがあるわけです。

その内容がひどかったとしても、その彼氏の悪口を言ってはいけません。あくまでも中立で話を聞いて上げれば良いんです。

相談されている立場ですから、あくまでも客観的に。

女友達が彼氏の愚痴を言っても、それに乗って一緒に悪口を言ったら、逆ギレされる可能性が高いですからね。

■ときにはハッキリと

いくら聞き役に徹すると言っても、ここはハッキリと言った方が良いなという事があったら、きちんと話してあげるのも良いでしょう。

聞くだけ聞いてあげて、その女友達のストレスが発散されればそれで良いのですが、あまりにも彼女のためにならないということがあれば、ハッキリと言ってあげる方がベストです。

ただし、その時は毅然とすること。

そんな彼氏はダメだからオレの方が絶対に良いよ、という雰囲気は出してはいけません。急がば回れですからね。

 

とにかく、女友達に恋愛相談をされた場合には、基本的には聞いてあげるのがコツです。

そして信頼関係をあげていけば、後々に良い結果が出るかも・・!!

 

 関連  彼氏持ちの女友達へのベストな告白タイミングについて。

 

女友達を彼女にする方法3『好きということを女友達に気付かせる』

女友達を彼女にしたくても、告白して断られたら?

恋人同士にはなれずに尚且つ友人関係も壊れてしまう?

そう思ってなかなか告白できずにいるという方も多いのでは?

わかります、その気持ち。

でも、本当にその女友達を好きならば、一度告白してみるというのも手かなと思います。

なぜなら意識させることができるからです。

その女友達と仲が良いということは、二人でいてもお互いを異性として意識していない関係です。居心地が良いという感じでしょうか・・。

その居心地がいい雰囲気を壊してしまう可能性はありますが、告白して断られても、その後にあなたのことを意識するのは間違いありません。

いったん意識しだすと気になってしまうのも人間の性です。

告白を断られても、それまでどおりに友達として接しながら、連絡頻度をいつもより下げてみるとか、他の女性とも仲よくしてみるとかやってみると、不思議なことに告白を断った女友達に嫉妬心がわいたりするもんなんです。

人間って不思議ですね。

あなたのことを男だとは意識せずに、仲の良い友達だと思っていたのに嫉妬心がわくというのは、その女友達に女性としての気持ちが目覚めたということになります。

だとしたら、もう1回告白するチャンスの時に成功する確率は相当上がっていると思いますよ。

ダメ元でまずは告白してみるというのは、人間心理をついた女友達を彼女にする究極の方法だと思います。

 

 関連  恋愛の始まりは、告白から!告白を成功させる切り札は、極めてシンプル!?

 

女友達への告白は2回目トライすると成功する確率がグッとあがる

女友達に告白して断わられたとしても、それは意味があることだとお伝えしました。

そうです。少なくてもその女友達にあなたのことを意識させることには成功したわけですから・・。

人間って、まったく意識していなかった時には気付かなくても、一度意識をしてしまうと気になって仕方がないという生き物です。

その女友達は、告白を断ったのにもかかわらず、あなたが他の女性と仲良くしていると、ムッとしてヤキモチを焼いてしまったりしちゃうんです。

今までは毎日のようにラインしてたのに、3~4日に1回くらいのラインになると「今日はラインが来ない」とかって気持ちが湧いてきます。

あなたは、そんな女友達の気持ちを知らないように、今までと変わらない雰囲気で接していけば良いんです。

するとだんだんあなたのことが気になる度合いが上がってくると思います。

そうやって何事もなかったかのように数ヶ月を過ごし、ころあいを見計らって2回目の告白にチャレンジしてみませんか?

実は、女友達に告白するのは2回目の方が成功率が高い

1回目の告白で、女友達があなたの好意に気付き意識するようになったことで、2回目の告白が成功する可能性が高くなっているんですね。

それまでとは違った感情が彼女の中に芽生えていますし、1回断ったのにまた告白してくるというのは相当アツい気持ちがあると感じるでしょう。

1回目の告白失敗は、2回目の成功のための布石・・・

そう思って堂々と告白すればきっと成功しますよ。

あなたも、2回目の告白の方が成功の確率が上がるということを信じ、トライしてください!!

 

 関連  片思いの告白は、男から2回告白すること! 2つの鉄則で両思いに近づく魔法のテクニック

 

女友達を作るのに最適な恋活アプリ「ペーアズ」もオススメです。

「女友達を彼女にする方法は分ったけど、肝心の女友達がいねーし、、、」

そんな方もいらっしゃいますよね。

そこで、恋活アプリを使って可愛い女性と出会ってみませんか?

いろんな恋活アプリがあるでしょうが、このサイトでは「ペーアズ」をおススメします。

ペアーズって何が良いの?

ペアーズは、株式会社エウレカが運営するマッチングアプリです。

Facebook認証を採用した婚活アプリではサービスのスタートは早い方でしたが、現在は先にスタートしていたOmiaiを抜いて、国内ユーザー数は約600万人です。

つまりそれだけ出会いのチャンスは多いってことですよ。

OSはiOS(iPhone)・Android・WEBに対応しています。

ペーアズの口コミでは…

  • 若い女性(20代)が多い
  • 出会いを真面目に探している女性が多い
  • 実際にデートできる可能性が高い
  • 他の恋活アプリに比べて料金がお得

などの意見がありました。

ペーアズの利用料金が安い!

利用料金も、大手のOmiai・with・ゼクシィ縁結び・マッチドットコムなどと比べても、1ヶ月単位の料金は2番目に安く、年間契約にすると1ヶ月あたり1370円と一番安いです。

Facebook認証のサイトですから、男女とも真剣な方が多いですし、基本的にサクラが少ないのが良いですね。

サクラに関しては、この業界は必ずいますので、

  • あまりにも美人すぎる写真が1枚のみ
  • Facebookの友達数があまりにも少ない
  • すぐに直接やり取りを誘ってくる
  • すぐにLINE IDを聞いてくる
  • プロフィールにLINE IDを掲載している

などは怪しいですから、そこだけ気をつけて下さい。

今は、昔の出会い系のような変な会社は少なくなっています。

恋活アプリでマッチングをしている大手はほぼ安心して利用できますから、一度試してみてはどうですか?

まずは「ペーアズ」をおススメします。

 


彼女いない歴=年齢の男性必見!彼女の作り方をゼロから徹底解説。

CTA-IMAGE 彼女を作るのに、まずは出会いがなければなんともなりません。とにかく出会いなんです。 出会って恋愛がスタートさえしてしまえば、口下手だろうがインドア派だろうがなんとかなるもんです。 そこで、女性と出会うきっかけをどう作っていくか?その王道5パターンをお伝えします!

女友達の作り方カテゴリの最新記事