彼女の作り方で重要なテクニックを厳選!おっさんが今さら聞けない、アレの使い方!?

彼女の作り方で重要なテクニックを厳選!おっさんが今さら聞けない、アレの使い方!?

「ふるふるでも良いですか?」

先日連絡先を交換しようと言ったら返ってきた、謎な言葉。

マックフルーリーでもなく、シーズニングを入れて振って食べるポテトでもなく…

というかそもそもファーストフード店で聞かれた訳ではない。

おそらく連絡先交換に絡んだ質問だとは思うが、全く意味が分からない。

まさか俺はもう耳が遠くなったんじゃ…

ご心配なく。

ふるふるで合ってますよ!

今回は今はもうメール以上にメジャーになってしまったコミュニケーションツールLINEとその使い方。

アプリを活用して彼女を作る方法をご紹介させて頂きます。

彼女の作り方で頻出のテクニック。ライン(LINE)ってそもそも何?彼女作りに役立つ使い方は?

では早速、なぜLINEをうまく利用することが彼女作りに重要なのか、理由を3つご紹介致します。

1、会話している感覚でやり取りできる

LINEとはLINE株式会社が提供しているコミュニケーションツールのことで、電話番号があれば無料で登録が出来きます。

イメージとしてはメールのとチャットを足して2で割ったものに、開封確認機能がついているという感じでしょうか。

送ればリアルタイムで相手に送信され、相手が送ったメッセージを確認したら”既読”と表示されます。

相手が自分が送ったメッセージを読んだことがすぐ分かるので、必然的に受け取った側も早めに返信するようになります。

そのため会話をしているように、テンポよくラリーが続くことが多いため、メール以上に短期間で関係性を深めることも可能です。

2、連絡先の交換が楽!

LINEがオススメな理由2つ目、それは連絡先交換の容易さ!

メールしかなかった頃は、連絡先を交換する場合、どちらかの携帯に相手のメールアドレスを入力し、そのメールアドレスに空メール。

又は電話番号や名前を入れて送る…というのが主流だったと思います。

LINEの場合はそんな手間は必要なくて、冒頭でも登場した”ふるふる”や”QRコード等で簡単に連絡先を交換できちゃうんです。

なので合コンで知り合った女の子と、最後の最後に時間が無い!って時でもささっと連絡先が交換出来ます。

ちなみに”ふるふる”とは、お互いの携帯を近くで振り合うと相手の連絡先が表示されるので、それを自分の友達リストに追加登録する事です。

携帯を近くで振り合うことで、ちょっと心の距離も近づくかも!?

3、あなたの味方になってくれるたくさんの機能が!

携帯のメールにも顔文字や絵文字といった文章の補助をしてくれるものがありますが、LINEで出来ることはそんなもんじゃありません。

もうイラストそのものを文章代わりに送れちゃうんです。

スタンプというその機能、最初から無料でダウンロード出来るように用意されているものから自身で購入するもの。

条件付きで無料ダウンロード出来るものと非常に幅広くあり、それを見ているだけでも飽きません。

言葉じゃうまく伝わらないニュアンスも、スタンプを使えば簡単に伝えることが出来ますよ。

また普段はお硬い真面目タイプの男性が、LINEでは可愛いスタンプを使っていたりすると、その意外性に相手はドキッとします。

なかなか素を出せないという方にも、おすすめです。

彼女の作り方でよく使うテクニック、「アプリ」 アプリでできること、利用方法を最初から!

「あいつアプリで彼女出来たらしいよ。」

そんな話を聞き、アプリで彼女作るってどういうこと…?と気になっていた方。

そうなんです。

アプリをうまく使えば、簡単に彼女ができちゃうんです。

では早速、最短で彼女を作るためのアプリの使い方をご紹介致します。

ステップ1:出会えるアプリに登録する

今は従来の出会い系とはちょっと違った真面目な出会いを探すためのサービスを、アプリを通して簡単に利用することが出来ます。

有名なところだと”Omiai”や”Pairs”、ちょっと違うところで”CROSS ME”あたりでしょうか。

利用している人が多いということは、よりたくさんの女性と出会えると言うことでもあります。

とりあえず”Omiai”や”Pairs”辺りを利用することをおすすめします。

2つのアプリの違い

大まかな違いですが、Omiaiはその名の通り結婚を先に見据えた出会いを探している方のためのアプリです。

もう2年後ぐらいには結婚していたいという方にとっては、ここが一番オススメ。

Pairsももちろん結婚を意識している方はいますが、結婚というよりは彼氏彼女が欲しいと思って登録する方が多いのが特徴です。

CROSS MEって?

そしてCROSS MEですが、OmiaiとPairsは全くのゼロから知り合うためのアプリなんです。

これは既にすれ違っていたり、何かしら接点があった方とコンタクトを取るためのアプリです。

CROSS MEに登録しておけば、同じく登録している女性とすれ違った場合に通知してくれます。

いつも電車で会う女性が気になっていて…というような場合。

このアプリにお互いが登録していれば、アプリ上で「いいね!」とアピール出来るんです。

ステップ2:出会う

まず出会いたい女性の条件を登録し、登録している女性の中からその条件に合う女性を絞り込みます。

地元が同じ人が良いとか、年齢は近いほうが良いとか、お酒を飲むことが好きな方が良いとか…希望はそれなりにありますよね。

そこで気になった女性にいきなりラブレター…

というわけではなく、あなたに興味がありますという意味の「いいね!」ボタンを押して相手の反応を待ちます。

気になった相手にボタン1つでアピール出来るなんて…

今まで何していたんだろう、なんてグレないでくださいね。

その後見事お相手から「私も気になっています」という意味の「いいね!」が返ってきたら、晴れてそこからやり取りのスタートです。

誰でも断られるのは怖いですし、そもそもよく知らない人にアピールをするというのは非常に勇気がいります。

その点相手もそれなりに興味を持ってくれている、という状況の何とありがたい事か!

そこからきちんとやり取りをし、関係を進めて無事おつきあいに至ったらもうアプリは必要ありません。

彼女にいらぬ誤解を与えないためにも、早急に退会しましょう。

又これはOmiaiやPairsの使用方法に関してご説明しました。

CROSS MEでも同じくボタン1つで「あなたに興味があります」という事を伝えあうことが出来るので、基本は同じです。

まとめ

今回はLINEやアプリを有効活用した恋活術をご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか。

そういうのは苦手だから…と避けずに、是非色々なサービスを活用して普段出会えないような女性と出会ってください。

「あの時チャレンジしてよかった」と思えるような、素敵な未来が待ってますよ!

 

ペアーズはコチラ

恋活アプリOmiaiはコチラ

 


彼女いない歴=年齢の男性必見!彼女の作り方をゼロから徹底解説。

CTA-IMAGE 彼女を作るのに、まずは出会いがなければなんともなりません。とにかく出会いなんです。 出会って恋愛がスタートさえしてしまえば、口下手だろうがインドア派だろうがなんとかなるもんです。 そこで、女性と出会うきっかけをどう作っていくか?その王道5パターンをお伝えします!

30代カテゴリの最新記事