恋活パーティーの服装。男性がもう迷わなくてすむ、もてスタイルの決定版!

恋活パーティーの服装。男性がもう迷わなくてすむ、もてスタイルの決定版!

恋活パーティーに行ったことがなく、会場の様子がわからない。

体型に自信がなく、どんな服装を着て行けばいいかわからない。

そんな悩める男性のためにあなたに似合った服装をご紹介します!

恋活パーティーの服装。メタボ男性がスッキリ着やせして見えるオールシーズンの装いとは?

・だめな服装

白やベージュなどの明るい色は膨張色と呼ばれ、体型に自信がない人が着ると太って見えます。

かなり痩せているモデルが着るとかっこいいのですが、標準体型の人が着ても組み合わせによっては身体が大きく見えてしまいます。

また、ぽっちゃりだからといってそれを隠すような、ダボっとした大きめの服も厳禁です。

余計に大きく見えてしまうので逆効果です。

横線が入っているいわゆるボーダー服も同じです。

横に大きく見えてしまうので着ないようにしましょう。

・おすすめの服

黒やグレーなどの暗い服は着やせして見えます。

目の錯覚を利用した、いわゆる収縮色です。

サイズの合った服を着ることも大切です。

ピタッとした服でなくてもいいので、自分の体型に合ったサイズを選びましょう。

ぽっちゃりさんが着る服として、縦ラインの服はおすすめできます。

縦に長く見えるので体型をしっかりカバーしてくれます。

逆に、横にラインが入った服は膨張して見えるのでオススメできません。

見られたくないの体型に目を向けさせないためにも、服選びは相当重要になることがわかりますね。

恋活パーティーの服装。男性編。会場の様子がわからない!どんな場でも浮かない万能ファッション!

・ジャケット

男性がジャケットを着ている姿に女性はときめきます。

恋活パーティーは第一印象が大切です。

ジャケットを着ているだけで、大人の男性!というイメージを持たれます。

普段着慣れていない男性でも、しっかり着こなせば、仕事のできる社会人をアピールすることができますよ。

黒などのがっちりした色ではなくちょっと明るめのグレーなど、明るめを意識して選びましょう。

間違ってもスーツのジャケットは厳禁です!

ジャケットの下はニットやシャツ、季節によって合わせるインナーも変えていきましょう。

・カーディガン

カーディガンの似合う男性はとっても魅力的です。

夏場なら薄手の、冬場ならちょっと厚めのカーディガンを羽織ると、季節感のある装いができますね。

色はジャケット同様明るめを意識してください。

ガチャガチャしている柄物ではなくシンプルな無地のものを選びましょう。

・カジュアルスーツ

大人と言えばスーツですよね。

だからといってがっつりスーツは引かれてしまいます。

これも明るめの色で合わせるとかっこよく見えます。

カジュアルなおしゃれスーツで決めましょう!

まとめ

服装と一言で言っても必要なものはたくさんあります。

こんなに気を付けなきゃいけないのかと思うでしょうが、少しおしゃれをするだけでだいぶ印象が変わります。

せっかくの恋活パーティーですから思いっきりおしゃれをして楽しみましょう!

 

30代からの彼女の作り方。今さら人に聞けないアナタへ!~彼女を作る8つの手法~

合コンで着る服装、冬のファッションで失敗することが多い?!コートの下も手を抜くな!?

合コンの服装、失敗しないメンズ服とは?女性に好評の男性ファッションを徹底リサーチ!

 

 


彼女いない歴=年齢の男性必見!彼女の作り方をゼロから徹底解説。

CTA-IMAGE 彼女を作るのに、まずは出会いがなければなんともなりません。とにかく出会いなんです。 出会って恋愛がスタートさえしてしまえば、口下手だろうがインドア派だろうがなんとかなるもんです。 そこで、女性と出会うきっかけをどう作っていくか?その王道5パターンをお伝えします!

男の恋活・婚活カテゴリの最新記事