地方での彼女の作り方。若い女性比率が高い、地域交流イベントで彼女を作る!

地方での彼女の作り方。若い女性比率が高い、地域交流イベントで彼女を作る!

社会人になって仕事にも慣れてきたこの頃。

そろそろ彼女が欲しいと思ったものの、地方の田舎勤務で全く出会いがない!

と嘆いている方、いらっしゃいませんか?

田舎って若い女性が少ないですよね。

いたとしても既婚だったり…。

どうすればいいんだ!

という感じですよね。

そこで今日は、田舎勤務でも彼女を作る方法についてご紹介します。

 

地方ならでは!彼女の作り方。「祭り」は地元最強の出会いスポット!地域の「祭り」活用術

地方で出会いを探す…でも、どうやって?

それは、、、お祭りです!

お祭りがなぜ出会いを探すのに最適なのか!

それは、その地域の若い人が沢山集まる場だからです。

また、出会いを求めてお祭りにやってくる女性も実は多いからです。

まずおすすめしたいのは、一般客として参加すること。

お祭りにはカップルもいますが、女性だけでワイワイと参加しているグループもたくさんいます。

花火大会などは人も多く、

距離も近くなるタイミングが多くあると思います。

さりげなく声をかけてみると良いかもしれません。

できれば友人、2〜3人のグループで参加したほうが、怪しまれずにうまくいく確率が上がります。

 

次に、時間も体力もあるという方におすすめ!

それは、お祭りの裏方としてボランティアで参加することです。

お祭りの準備では地元の人達と交流できるだけでなく、同世代の人との接点もたくさんあります。

お祭りの打ち上げは達成感と高揚感で皆オープンな気持ちになっているので特にオススメ!

色々な人と話をしてみて、気になった女性に思い切って連絡先を聞いてみるのも良いでしょう。

 

地方での彼女の作り方。ふるさとイベントは若い女性の参加が多い!地域イベント交流のコツ。

お祭りの他にも、地域交流イベントは出会いの場としておすすめです。

地域交流イベントとは、自治体や商店街、商工会議所などの地元の団体が主催している、地元住民同士の交流を深めることを目的としたイベントのことです。

イベント内容は、レクリエーションやちょっとしたお祭りのようなものだったりとさまざま。

中には地元婚を促進するための出会いイベントもあるんです!

実際、市町村が主催している婚活イベントってものすごく沢山あるんですよ!

例えば筆者の地元は陶磁器が名産品なんです。

そこで、男女で一緒にろくろを回してお茶碗を作るイベントがあります。

他にも、一緒にゴルフをしたり、キャンプをしたりなどなど。

単純に友達作りにも繋げられそうなイベントが盛りだくさん!

なおこれらのイベント、市役所などの公的機関のHPに掲載されていることが多いかと思います。

興味のある方は、一度自分のお住いの地域で探してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたか?

地方勤務って女性との出会いどころか友達も作りにくいので、休日は寂しい思いをしがちですよね。

お祭りや地域交流イベントでは、女性との出会いはもちろんのこと。

同世代を含めたさまざまな人と交流することができます。

休日がちょっぴり楽しくなるかもしれませんよ。

これからは楽しいプライベートが過ごせるといいですね。

 

【関連】

彼女の作り方【田舎編】地元で早く彼女を作るなら、ドライブデートに強くなれ!

彼女の作り方。同窓会は絶好のチャンス!キレイになった同級女性との再会を終わらせない方法!

 


彼女いない歴=年齢の男性必見!彼女の作り方をゼロから徹底解説。

CTA-IMAGE 彼女を作るのに、まずは出会いがなければなんともなりません。とにかく出会いなんです。 出会って恋愛がスタートさえしてしまえば、口下手だろうがインドア派だろうがなんとかなるもんです。 そこで、女性と出会うきっかけをどう作っていくか?その王道5パターンをお伝えします!

彼女の作り方カテゴリの最新記事